スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星 公式サイト

素直に喜べない 清水の勝利

サッカーの話ですが、

日付としては昨日土曜日にナビスコカップの準決勝第2試合が行われ、

こよなく愛する清水エスパルスが東京FCに3-0で勝利し、決勝進出を決めました☆

いやー、めでたいめでたい。

と喜びたいものの、実はちょっと複雑。

というのも、清水はフロントなのか監督なのかは知りませんが、

チームの大幅な若返りを図っており、

これまで清水でスタメンとして活躍してきた選手が次々と他チームへ移籍してしまったんです。

知らない人はわからないかもしれませんが、

具体的には枝村や岩下など。

枝村は移籍したセレッソで得点を挙げて報道されているのをちらほら見ますので、ファンとしては嬉しいのですが、やっぱり清水で活躍してほしかった。

特に、看板選手だった元日本代表小野、オーストラリア代表のアレックスは海外チームからオファーが来て移籍してしまったのを知った時はショックでした。

元日本代表の高原も、出場機会が激減しており、いつ移籍してもおかしくないと思います。

若返りをしたことで、勝ちが増えチーム成績が良くなることは嬉しいんですが、

これまで支えてきた選手がケンカ別れのような形で次々とチームを去っていくというのは非常につらいものがあります。

清水は、長谷川健太監督が解任されたときにも、

スタメンの選手のほとんどがチームを離れ心配になりました。

チームは勝っていますし、監督の意向で選手の起用が変わることもわかりますが、

最近の清水はちょっと度が過ぎてる気がします。

「清水」に勝ってほしいのはもちろんですが、

「清水のあの選手」が活躍して勝ってほしい!っていう

選手に対する思い入れがしにくいんですよね。

しかも好きな選手が他のチームに行ってしまった。でも清水を応援したい。

って時の複雑な気持ちが嫌で嫌で。

それが近年ものすごく多いからフラストレーション溜まりまくり。

せめて11月3日のナビスコ決勝も勝って終わってくださいな。
スポンサーサイト
鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星 公式サイト

コメント

Secret

FC2カウンター
ランキング
クリックお願いします☆ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村 ブログランキング
プロフィール
大学生のブログ初心者です。 Aqua Timezがだいすき☆ 音楽♪と漫画が命☆
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。